So-net無料ブログ作成
検索選択

2015-04-26 大藤を観に行こう@あしかがフラワーパーク [3次元@スナップ写真/日記]


藤と言われても「ああ、ツーリング途中の山でたまに見かけるブドウみたいなアレね」レベルの印象しかなかったオレ。日本古来からあり、万葉集にも歌われている由緒正しき藤ですが、山中で見かける野生の藤はボサボサっと野暮ったくて貴人が愛するような雅な花には見えませんでした。しかし、そんなオレの認識を覆してくれたのが「あしかがフラワーパーク」の藤の花。観賞用に手入れされた藤の花々は支え木の間から色っぽく垂れ下がり、とても美しかったです。人が手入れしてこそ映える花というのもなかなか乙なものですね。




















「あしかがフラワーパーク」といえば、天下のCNN様が取り上げたとおり、樹齢100年を越える大藤を筆頭に栃木県天然記念の白藤や、野田藤、八重の藤などがメインになりますが、パーク内には他にも多種多様な花々が咲き誇っており写真撮影にはもってこいの場所でした。

















nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。