So-net無料ブログ作成
検索選択

2014-12-28 2014 C87 冬コミ&と変態紳士 [2.5次元@コスプレ撮影]

こんにちはのぞみつきです。当ブログで最初にコスプレ写真を紹介したのは3年前の2011年のC81冬コミでした。あれからコスプレカメラマンとしてどれぐらい撮影の腕が上がったのかと、当初の写真を観てみましたが、客観的にみて画像サイズ以外にこれといった変化はございませんでした。びっくりですね。

まあ、コスプレ撮影を趣味だと公言しているわりには年に数回のイベントでしか撮っていないので経験値が上がるわけがないと言えばそれまでなんですが、流石にこれは由々しき問題。こんな調子ではいつまで経っても我が師であるMasashi(あえてローマ字)に追いつくことは適いません。ちなみにMasashi師匠はというと、イベント、ロケ、スタジオ撮影で休日のほとんどをコスプレ撮影に費やしている本物のコスプレカメラマン。この師匠に追いつくには「ちはやふる」で言うところの綿谷新に挑む真島太一並みの努力が必要です。太一のように青春を全て賭ければ可能性はあるかもしれませんが、良く考えてみれば『青春』なんてとっくの昔に風と共に去ってしまっているおっさんにはかなりの無理ゲー。

つーわけで、普通のコスプレカメラマンの道はあきらめ、来年からは心機一転『変態紳士コスプレカメラマン』として新ジャンルの第一人者を目指してがんばりたいと思います。「紳士」の部分を忘れると現実社会からドロップアウトしてしまう危険なジャンルですが挑戦する価値はあると信じて進んでみます。(マテ)

変態紳士コスプレカメラマン(長い名前だなぁコレ)としてデビューする舞台は3年前と同じ冬コミ会場。相も変わらず物凄い人だかりです。普通に考えてまともに撮影するってレベルではございませんので、リビドーの赴くままシャッターを押します。

まずは青いマフラーを巻いたセイバーさん@王城ゆうさんから。こんなセイバーさんと冬の公園とか一緒に歩きたい。しかし仮に実現したらオラの魔術刻印が暴走するであろうことは確実。






そしてお次は戦場ヶ原ひたぎ@ライチさん。今年の夏コミでは月火ちゃんのコスをしていましたが、冬コミではひたぎ嬢での登場です。「戦場ヶ原、蕩れ」と言いたくなる素敵なお姿でございます。それにしても超絶大混雑のコミケ会場の中でフレンドさんに会えるのは奇蹟というよりはもはや怪異の領域です。まさかオレにも阿良々木君的出会い属性があるのかと妄想してみるも、春休みに吸血鬼と出会った記憶は無くただの勘違いだと気づく。






金色のヤミ嬢。可愛いですハイ。以前は自分がリトだと思いながら撮影していましたが、冷静に考えてみると変態校長側の人種だと気がついた今日この頃。つまりそう言う視線で撮る。(すんません)





ねんどろいどのミクでも屈指の可愛さを誇る雪ミク いちご白無垢Verが三次元化。このまま彼女の手を引いて神社で挙式を挙げたくなる。






「東京喰種」から霧嶋董香@柏さん。職業に貴賤なしと言いますが、美少女にも貴賤なし。例え人間じゃなくたって美少女なら全然OK!こんな美少女と仲良くなれるのなら喜んで喰種になる。






本日ある意味で最も驚いたのがこちら。「さばげぶっ!」から鳳美煌様。コミックスからアニメ化も驚きましたがまさか現実世界に降臨なされるとは。めっちゃ一緒にサバゲーしたい。青少年健全育成条例で本格的なトイガンの使用は18才以上とされているが、彼女は設定上18才以上なので問題無いハズ。






『ガンダムビルドファイターズトライ』から、サザキ・カオルコ@甲斐枝カエさん。これまたオレのハートを掴むストライクなキャラ。ギャン子可愛いよギャン子!というか、本物より可愛いっ。ちなみにオレをセカイ君だと思って微笑んでくださいという無茶な要求にも快く応えてくれました。流石は聖オデッサ学園のエース。




Masashi師匠の愛して止まないアニメ『ハナヤマタ』から常盤真智@rimoさん&西御門 多美@ミカゼさん。神出鬼没な感のあるrimoさん。まさかコミケ会場でお会い出来るとは思っていなかったのでとても驚きました。あまりの嬉しさに一緒に踊りたくなるも、よさこいについて全く知識が無いことに気づき断念。






バイオハザード6から頼れる戦士ピアーズ。この姿でサバゲーしたら凄い盛り上がるハズ。




『ローゼンメイデン』の翠星石@YUYUKOさん。その微笑みは慈愛に満ちておりついつい抱きつきたくなる(オイ)。キャラとしては本来ツンデレ系だと思いますが、なんだか癒されます。というわけでお家に持って帰ってよかですか?




ガンダムビルドファイターズからアイラ@小柳るいるいさん。初登場時はクールなキャラでしたが、話数が進むにつれて、面白腹ぺこキャラとして定着。大好きなキャラでしたので撮影できてオレ歓喜。






以上で冬コミケ一日目は終了。
・・・・で。どこが変態紳士コスプレカメラマンらしい写真かというと、説明が難しいです。
とりあえず裸の王様ではありませんが、貴方が「変態」であれば私の写真から何かを感じられるのではないでしょうか。なにも感じられなかったら貴方はノーマルな紳士ですからどうぞ安心して社会生活を送ってください。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。