So-net無料ブログ作成
検索選択

2014-09-06 新機軸を打ち出したyaNex。絶対領域に男子の視線が集中砲火だぜ。 [3次元@サバイバルゲーム]

男たちは不整地のフィールドを駆け抜ける。泥るんだ地面にブーツの足跡を残して。男たちは藪の中で息を潜める。レティクルに敵を捕らえるまで。そして男たちは撃ち合う。マガジンに充填した弾丸を撃ち尽くすまで。

そう。サバイバルゲームは戦場を模した世界だ。その無情なる世界においては本物の戦場と同じく、生者だけがその場にいる事を許されている。敗れた者は立ち去らなければならない。故にキルゾーンで相まみえた男たちは己のレゾンテールを賭けてトリガーに指をかける。サバイバル。つまり生き残る為に。



戦闘の果てに明暗は分かれる。勝者は生の喜びを噛みしめ、敗者は悔恨を残して死者の世界へと誘われる。戦闘に敗れ意気消沈した敗者たち。しかしサバイバルフィールド『yaNex』においては、敗者こそが真の「勝利者」であると悟るだろう。

モスグリーンのトレンチーコート。白のタンクトップ。そして黒のキュロットとニーハイといった姿の乙女が優しく迎えてくれるのである。男たちは眼を細める。そのうら若き乙女の絶対領域に。それはまさに戦士を癒す伝説の園、アヴァロンだ。勝者は鬱蒼とした戦場の中でいつ終わるともしれない戦いを続ける一方、敗者はセーフティエリアで絶対領域を長々と眺めることができる。それは敗者だけの特権であり、『負けるか勝ち』とはまさにこの事である。


・・・・というわけで、千葉県野田市にある森林タイプのサバイバルフィールド『yaNex』で遊んできました。このyaNex。当ブログで一度紹介しておりましたが、その際はごく普通のフィールドという印象しかありませんでした。ところが今回再訪してビックリ。野郎だけだった運営スタッフにいつの間にか絶対領域を備えた乙女が二人も増えているではありませんか!女性スタッフがいるフィールドはもちろんココだけではなないのですが、これほど露骨に絶対領域を売りにするフィールドはかつてどこにもありませんでした。フィルードで勝負するのではなく、スタッフのコスで勝負する。斬新かつ独創的な発想と言わざるを得ません。(めっちゃ褒めてます)

絶対領域の他にも、冷房室を設けたり、トイレの設備がやたらとグレードアップしていました。快適に遊べるように細かな点で改良があり、とても好感が持てました。え、恒例のサバゲーの写真?そんなのはどうでもいいんですよ。この日俺が一番取りたかったのは絶対領域だけだったんですから。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。